うんこたれで一見冷製っぽくも安達春佳の体内でホカホカ生ぬるい便汁です

【いつもとは違う○に入れられる 安達春佳 うんこたれ】

うんこたれの裸体より鎖骨辺りに色気が出ているものの若作りな安達春佳はこれでも三十路なのです。うんこたれへの便通報告は日に数度こなせているのでこの場においても焦る様子もなく、アッサリと素肌を見せてくれました。うんこたれより前の体験で肛門での本番でさえ悦を感じて新鮮に受け入れてたらしいですからね。うんこたれからビラへの形が丁度良い角度だったのかケツ穴まで伝って後で拭くのが大変そうになってます。うんこたれの排泄も強引にネジ開けられたもののビチビチウンチだったために絵図らよりも随分快適に出せた感じでしたね。そのものが小さいわけではありませんが、激尿の後に沈むとどうしてもスープに浸ってるような光景になります。

カテゴリー: うんこたれ タグ: , , パーマリンク